現場ブログ

品川区F邸賃貸併用住宅 コロニアル遮熱グラッサ

2018年7月26日

屋根にはコロニアル遮熱グラッサを採用しています。
遮熱コーティングが施されている屋根材で、
なかでも最も遮熱レベルの高いクールホワイトを選ばれました。
屋根はこれまであまり白のイメージがありませんでしたが、
これからは色も性能のうちなんですね。

そして屋根裏にはこのようにウレタン断熱材が吹付けられています。
現場吹付なので、断熱性能のカギとなる気密性も同時に確保でき、
夏は太陽の赤外線を遮断して涼しく保ち、冬は家の中の熱を逃さず
暖かい環境をつくります。


カテゴリー: 事業用住宅, 品川区F邸賃貸併用住宅2018  タグ:, , , , ,