お気軽にお問合せ・ご相談ください
  • トップ
  •  > 
  • エアコンのいらない次世代空調システム「光冷暖」

コンフォルティオ

探し求めていた快適性能「光冷暖」との出会い

エアコンの風が嫌い

冷暖房設備といえば「エアコン」が主流ですが、私はエアコンの風が嫌いで、特に夏の室内は苦手でした。不快感だけでなく、乾燥や冷えなど人体への悪影響も心配です。 それが2013年に「光冷暖」を知り、モデルルームを訪問しました。真夏の猛暑日でしたが玄関に入った瞬間、全身が爽やかな空気に包まれ、「あっ、違う!」と感じました。室内空間がまるまる心地よく爽やかで、なんとも言えない良さがありました。弊社でも早速導入して、真夏に出社するのが毎朝楽しみです。一歩足を踏み入れると、そこは「高原のような爽やかさ」の別世界だからです。この心地よさは、大げさではなく、導入以来ずっと変わりません。本当なのです。

昭恵夫人も絶賛

光冷暖は環境大臣賞を受賞してから認知度がグンと上がりましたが、その原理が光エネルギーという、一般に馴染みのない不思議なものであったこともあり、導入を検討するお客様が設計士に相談すると「怪しいからやめた方がよい」と言われ、断念した方も多かったようです。安倍晋三首相の昭恵夫人もその一人です。光冷暖を体感した昭恵夫人は感激して、ぜひ導入したいと早速 設計士に相談したところ、やはり当初は反対にあったそうです。それでも昭恵夫人は光冷暖の爽快感が忘れられず、再度体感。「やっぱり私には光冷暖がぴったりだわ!」と確信し、今 建設中の建物への採用を決定したそうです。オープンは今年10月です。

「百聞は一見にしかず。」身体は正直です。ぜひ一度体感しにご来社いただければ、その良さをご理解いただけると思います。ご来社お待ち申し上げます。

平成28年8月

 株式会社コトブキホームビルダー
 代表取締役
 

光冷暖とは?

 エアコンがなくても24時間365日快適空間を維持!エアコン比50%の省エネ性を誇る、全く新しい概念の冷暖房システム『光冷暖』。冷暖器本体と壁・天井に特殊セラミックをほどこし、光(遠赤外線)エネルギーが共振・共鳴して体感温度をコントロールする、高気密・高断熱の家にこそおすすめの空調システムです。いま、住宅のみならず、学校や医療施設にも積極的に導入が進んでいます。

光冷暖 ラジエーター

光冷暖 ラジエーター

 この大きなラジエーターの表面には石を砕いて特殊処理をしたパウダー(セラミック)が塗ってあります。同じパウダーを練り込んだ塗料を室内の天井、壁などにも塗り、ラジエーターが温水であたためられると、表面のセラミックも暖められ、壁や天井のセラミックと共鳴して光エネルギーがうまれます。その光エネルギーが夏は人の熱を吸収し、冬は人に熱を与えて体感温度に働きかけます。。。
うん?言葉で説明することはとても難しいので、とにかく実際に体感していただくことが一番早いです。

光冷暖と従来のエアコンの違い

 光冷暖と従来のエアコンとの大きな違いは、エアコンが室内の空気全体を暖めたり、冷やしたりするのに対して、光冷暖は人の体感温度に働きかけ、暖かくまたは涼しく感じさせる点です。そもそも、人が暖かく感じたり涼しく感じたりするのは、自分の体温から熱量が移動しているからで、光冷暖はその分の温度変化エネルギーだけで十分な冷暖房が可能ということになり、とても少ないエネルギー量で済みます。一年中まるで春の様な室内環境をつくることができます。光冷暖は高気密・高断熱の家にこそ適しています。

  エアコン 光冷暖
1.冷風・熱風 ある ナシ
2.室温のムラ ある ほとんどナシ
3.ほこり 風で舞う ほとんどナシ
4.機械音 ややうるさい ほとんどナシ
5.光熱費 高い 安い
(消費電力はエアコンに比べて約1/2)
6.CO²排出 多い 少ない

光冷暖の4つのメリット

光冷暖のメリット 光熱費ダウン
電力消費はエアコンの約2分の1(同条件で比較した場合)。光熱費ダウンで家計も大助かり。
※建物の構造・断熱、窓の種類・大きさ等の諸条件により異なります。(光冷暖ウェブサイトより)
光冷暖のメリット 快適な環境
エアコンのような送風がないので、冷風で体の一部が冷えるような不快感やカビや菌、ホコリ、花粉等が舞い散ることはありません。空気がきれいでアレルギーや空気感染のリスクを減らします。
光冷暖のメリット 静かな環境
送風による音や機械音がほとんどなく、静かに過ごせます。
光冷暖のメリット ヒートショックの心配なし
家中の室温の温度差がほぼ均一となるような温熱環境を実現し、快適な空間をキープ

光冷暖を体感しに来ませんか?

光冷暖 ラジエーター

 弊社事務所の商談スペースは全面ガラス貼りで、陽当たりがすこぶる良好。冬は陽だまりがポカポカ気持ちよいのですが、夏は過酷なサウナと化していました。エアコンをガンガンかけて、費用もエネルギーももったいない。

 そんなときに社長が光冷暖に出会い、早速セミナーや体験会に社員とともに参加。はっきりと科学的な仕組みの説明できないものの、実際に結果が出ること、そしてそれが自然の法則に則った環境に優しいものであることを体感。まずは自社で実際に使用してみたいと思い、事務所の改装を機に光冷暖システムを2013年に導入しました。

光冷暖 ラジエーター

 ラジエーターを商談スペースと事務所内2か所に設置。ラジエーターは床から天井までの大きなものなので、壁際、またはパーティションのように設置しました。室外のヒートポンプにつなぎ、温度設定によって温水・冷水を循環させます。

光冷暖 ラジエーター

 ラジエーターの表面に塗布されたのセラミックと共鳴させるように、室内にもこのセラミックを含有した材料を塗布して部屋全体で空調調整する環境をつくります。弊社で壁に漆喰、天井には塗料を社員総動員で全室に塗りました。ドアの向こうはトイレですが、ドアで仕切られた個室のなかにも同じようにセラミック入りの材料を塗布しておけば、仕切られた空間でもセラミックが壁を越えて共鳴して、全室一定の環境を維持します。

光冷暖 ラジエーター

 導入時は真冬だったので、事務所に入るとほんのり暖かくとても快適な冬を過ごすことができました。そして夏。いかに優秀な冷房器具であっても、この強い西陽には対抗できるか・・もちろん、ロールスクリーンを下すなど、物理的にも日差しを遮る工夫もしたうえで、それでもどれだけ効果が期待できるか心配でした。しかし、期待が裏切られることはありませんでした。暑い炎天下から室内に入ったときに空気がひんやり感じられて気持ちがいいのです。何より、エアコンのように風をおこさないので、冷えすぎたり、エアコン病の様な不快症状もなく、また事務所内では温度差がほとんどありません。埃も舞い上がらないのでアレルギーや喘息の症状も改善されました。そして光熱費も大幅に削減!

 お客様も弊社で体感されて、新築、改築の際にぜひ導入したいというかたが多くいらっしゃいます。体感ご希望の方は弊社でいつでも可能ですが、冷暖房が必要な夏と冬にいらっしゃることをおすすめします。お気軽にお問合せください。

光冷暖の導入事例

光冷暖 ラジエーター

光冷暖 ラジエーター

 こちらは賃貸併用住宅のオーナー様のお宅に導入した例です。

 リビング、キッチンと寝室の3か所にラジエーターを設置しました。ヒートポンプは一つで対応できます。設置場所や広さによってラジエーターのサイズをお選びいただけます。

光冷暖 ラジエーター

光冷暖 ラジエーター

光冷暖のお問い合わせ

Copyrights (C) 2013 KOTOBUKI HOME BUILDER All Rights Reserved.


PAGE TOP